ブラックメタルの現役ギタリストがHR/HMの最新情報をお届けします

3人対3人のバトルロイヤル形式の総合格闘技がMMA団体「URCC」で実現!

      2017/01/01

 

バトルロイヤル形式の総合格闘技と聞くと、そんな物が試合として成立するのか?と思いますが、フィリピンのMMA団体「URCC」がなんと本当にそれをやってしまいました。
それがこちら。


 

これはかつて迷走時代の新日本プロレスで行われた伝説のトーナメント、アルティメット・ロワイヤルを彷彿とさせますね。。。

とりあえずこの試合のルールをまとめておきます。
まず3人対3人のチームで試合を行い、選手がKOまたはギブアップした場合、一旦試合が止められ、敗れた選手を場外に出し、一人減った状態で試合再開。
これを繰り返しながら最後まで残ったチームが勝ち、という生き残り形式のものらしいです。

以下、この動画の見どころ
3:39辺り 1人KOされ、3対2で試合再開。その直後に2人チームの裏拳が炸裂。2対2のイーブンな状態に戻る。おそらくこの試合一番の見どころ

7:34辺り 2対2で試合中、赤モヒカンがもう一人の相手に奇襲をしかける。基本は1対1で戦っていた中で、複数戦"ならでは"の攻防が見られる数少ない場面

8:30辺り 一瞬だけ2対1の攻防になるも、すぐに試合終了のゴング。こちらも複数戦"ならでは"の攻防が見られる数少ない場面

にしても総合格闘技でバトルロイヤルは、、、多少無理がありますねw

【2017/02/16 追記】
動画消えてる・・・。
見たい人は「urcc 3 on 3」とかで検索すると出てくるかも。

 - 記事