コロナウイルスの脅威、サウジアラビアで開かれたWWEスーパーショー・ダウンにまで及ぶ

   

 

コロナウイルスの脅威が全世界に広がっている中、サウジアラビアで開かれたWWEスーパーショー・ダウンに、それを裏付ける光景が垣間見られた。

(Image: WWE)

(Image: WWE)

(Image: WWE)

ジ・アンダーテイカー、ゴールドバーグ、ブロック・レスナー等のスター選手も参加しているこの大会、リングサイドでその試合に注目する観客達の約半数近くがマスクを着用している。
これもコロナウイルスに対する警戒心の表れだろう。

なお、サウジアラビア政府は現在、感染拡大の防止を目的として外国人の入国を禁止している。
同国の外務省はコロナウイルスに対して、以下の様な声明を発表した。

サウジアラビアはこのウイルスの拡大を阻止するための国際的な措置を新たにし、コロナウイルスが流行している国へ旅行する前に注意を払うよう国民に呼びかけている。
我々はすべての人類がこの危機から免れるよう全知全能の神に祈っている。

 - 記事